ホーム > TSCについて > TSCについて-たかはまスポーツクラブ設立趣旨
  • 新規・継続会員募集
  • 後期会員募集

アクセスマップ

簡易アクセスマップ

>>アクセスマップを見る

TSCについて-たかはまスポーツクラブ設立趣旨

「スポーツに親しみ、健康な体をつくります。」これは、高浜市民憲章の一文です。

高浜市のスポーツ活動は、先人の弛まない努力によって多くの功績を残し、着実に成果を上げてきました。

しかし、学校の運動部や競技団体に属し練習や試合に汗を流す人々がいる一方で、生活の利便性向上や価値観・ライフスタイルの多様化により、日常生活の中から「体を動かす」機会の減少を招き、運動不足に陥っている人々との二極化が全世代で見受けられます。

次代を担う子どもたちには、運動をするための体力と健康に生活するための体力の二つの体力の育成が必要であり、子どもの運動不足となった原因、スポーツや外遊びに不可欠な要素である時間、空間、仲間の3つの減少を補える場が必要となっています。

また、高齢化時代を迎えた現在、医療費の増大、運動不足などに起因する生活習慣病の増加が懸念され、病気になった人間を治療するのではなく、病気にならないようにすること、治療から予防へという視点に立ち、医療費の削減を図り、市民の豊かな生活を保障するためにも、スポーツの実施率を高めることが重要となっています。

このような中で、子どもから高齢者、初心者から熟練者、体力のない人、運動の苦手な人を含めた全ての人々が、生涯を通じて、自分たちのライフスタイルに合わせスポーツを楽しめる生涯スポーツの場が求められています。

そのため、単一種目だけでなく複数の種目が用意され、地域住民がそれぞれの年齢、興味・関心、体力、技術・技能レベルに応じて定期的・継続的にスポーツ活動を行うことができ、地域住民により運営する総合型地域スポーツクラブ「たかはまスポーツクラブ」を「いつでも、どこでも、だれでも、いつまでも」を合言葉に、健康で明るく活力に満ちたスポーツコミュニティの形成を目指し設立します。

平成16年3月吉日
たかはまスポーツクラブ発起人代表 神谷 利郎